解決事例

不安に思ったことや困ったことなどを相談できました

不安に思ったことや困ったことなどを相談できました。(A.M男性)

生活が成り立たなくなり、先生に自己破産手続きをお願いすることになりました。

知らないことばかりなので、不安に思ったことや、困ったことなど、いつも先生に直接お話しでき、また、的確な返事をいただけたことは、とても精神的に助かりました。

先生にお願いして良かったです。

弁護士からのコメント

依頼者様は、自宅を手放し自己破産をするということで、自宅の任意売却を行った後に、破産申立てを行うことになりました。

その結果、約20万円の予納金が必要となる管財事件ではなく、同時廃止により破産手続きを終えることができました(なお、不動産の現在価値と、住宅ローンの残額次第では、申立て前に任意売却を行わなくても同時廃止となる場合があります)。

依頼者様の経済的な負担が少なく済み、また、適切な助言により破産による精神的な負担も最小限で済んだことをうれしく思います。

当事務所では、債務整理、自己破産事件も多く扱っておりますので、お気軽にご相談いただけたら幸いです。

 

一覧へ戻る