解決事例

やっぱり専門家はすごいなと思いました

やっぱり専門家はすごいなと思いました(T.O様 女性)

病院や保険会社の対応に不安と不信感、怪我の痛みもありいらいらいしていましたが、弁護士さんのお陰で思い掛けない保険金を頂き、とても感謝しています。

やっぱり専門家はすごいなと思いました。

本当にいろいろ有り難う御座いました。

弁護士髙橋裕也からのコメント

交通事故による肩の痛みが続いているにも関わらず、保険会社から一方的に治療費の打ち切りを打診され、とてもお悩みの様子で相談に来られました。

受任後は、保険会社と治療費の継続について交渉するとともに、医師からの意見を踏まえて適切なタイミングで自賠責保険の被害者請求を行い、後遺障害等級12級を獲得することができました。

また、保険会社との交渉におきましても、主婦としての休業損害、後遺障害逸失利益が十分に認められ、ご満足いただける内容での解決となりました。

当事務所では、被害者が治療中の交通事故事件も積極的に受任しており、治療費や休業損害の支払いが不当に打ち切られないよう保険会社と交渉したり、後遺障害診断書の作成を依頼する際に同席するなど,正しく評価された後遺障害等級の獲得のための活動をしています。

交通事故でお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。

一覧へ戻る