解決事例

すべての結果に満足しています

すべての結果に満足しています(匿名希望)

お世話になりありがとうございます。

お陰様で元気になることができました。

高槻まで何回も足を運んでいただき、私も又安心して治療してもらい本当にありがとうございます。

すべての結果に満足しています。

今後、困ったことがあったときは、よろしくお願いいたします。

弁護士からのコメント

依頼者様は、自転車で横断歩道を横断中に自動車に衝突され、頭骨骨折、両鎖骨骨折等の重傷を負いました。

ご家族が事故直後にご相談に来られましたので、入院中の病院まで伺いご依頼を受けることとなりました。

事故直後にご依頼いただいたため、退院時の医師面談に立ち会うなどしてお怪我の状況を把握するとともに、将来的な後遺障害等級の認定に向けて必要な検査がなされているかを確認し、後遺障害診断書の作成を医師に依頼する際にも同席し、自賠責の調査事務所において手術跡の大きさを測定する際にも同行するなど、後遺障害等級認定のため徹底サポートを行うことができ、併合11級を獲得することができました。

また、その後の任意保険会社との交渉も円滑に行うことができ、依頼者様にご満足いただける結果となりました。

このように、事故直後にご依頼いただくことは、その後の損害賠償においても有益なことですし、なにより不安なく治療に専念することができるというメリットがあります。

当事務所では、保険会社からの金額提示があった後だけでなく、事故直後、治療中でのご依頼を積極的にお受けしていますので、お気軽にご相談いただければ幸いです。

 

一覧へ戻る